アメックスブラックカード(センチュリオンカード)取得フローについて

アメックスブラックカード(センチュリオンカード)とは

アメックスを持っていない人でも、テレビなどで「黒いアメックスカード」を見たことはありますよね。あのカードはセンチュリオンカードといって、アメックスの中でも最高のステータスを保証するカードとなっています。

今回は、このセンチュリオンカードを入手するためのフローを解説していきますが、そもそも持てるだけの社会的信頼や収入があると想定しての取得フローですので、その点ご留意ください。

 

センチュリオンカード取得のためのフロー

最高峰のステータスを仮に取得しようと考えた場合、まずは、アメックスプロパーの一般カードを入手するのが最初のステップとなります。(いわゆるグリーンカードというやつです)グリーンカードを入手したら、良好なクレジットヒストリーを残して発行会社から一定の評価を得ることがまずは必要になってきます。

日常の買い物などをグリーンカードで支払い、7ヶ月〜12ヶ月ヶ月ほどそのサイクルを繰り返していると、アメックスからゴールドカードのインビテーション(招待)が届きます。ここで申請すればまず審査に落ちることはありません。アメックスでは、利用額よりも、利用頻度を重視すると言われていますので、積極的に支払いをカードで行うことが重要です。

そしてゴールドカードを入手した後には、同様に継続してカードを使用していきます。そうすることで今度は、プラチナカードのインビテーションが届くのですが、プラチナのインビテーションをもらうには、カードでの利用額も一定水準を満たしている必要があると考えられますので、ゴールドカードの取得よりも年間の使用額についてのハードルが高いと言えるでしょう。

そしてプラチナをもし手にいれることができたならば、次はセンチュリオンカード(ブラックカード)を手にするチャンスです。とはいえセンチュリオンカードを手にすることができるのも、アメックスから認められ、そのインビテーションを受け流ことのできた、ごく一部の方々のみです。

日本で言えば、ダウンタウン浜田雅功、みのもんた、美川憲一、神田うのクラスの芸能人が持っているカードですので、その取得難易度は超最高ランクですが、手にすることで得られるステータスもまた計り知れないものがあり、どんな付帯サービスが付与されているのかは、センチュリオンカードホルダーしか知り得ないということになります。

 

ゴールド、プラチナランクのカードを取得したい場合

ちなみに、ゴールドもしくはプラチナランクのカードを取得したいという場合には、アメックスの場合、一般カードを飛ばしてゴールドカードやプラチナカードの利用申請を出すことができます。

正社員として勤務していて、450万円程度の収入があれば、審査はほぼ通ると言われていますので、ゴールドカード/プラチナカードの取得を目指している方は、いきなり利用申請からトライしてみると取得までの時間短縮ができてよいのではないでしょうか。

<アメリカン・エキスプレス公式サイト>

最新情報をチェックしよう!
>「すっきり図書館」の目指す姿。

「すっきり図書館」の目指す姿。

暮らしに役立つ情報、悩みを解決できる情報をまとめて、”困ったときに役立つサイト”を目指して、日々新しい情報を発信していきます。

CTR IMG